渡辺直美がスカーレット・ヨハンソン、デミ・ムーアらハリウッド女優になりきってて面白すぎるwww



映像配信サービス「dTV」は、渡辺直美が、『セックス・アンド・ザ・シティ2』や『ゴースト』といった自身のおススメ作品をその出演者に扮して紹介するバラエティ作品「#今夜、わたしと見ませんか?」を2月20日(土)より独占配信する。



同番組は、「気になるカレと今より親密になりたい」「思い切り泣いて嫌なことを忘れたい」といった、女子なら誰でもなりがちな気分にピッタリの作品を「今夜見たい最高の1本」として渡辺直美が紹介するバラエティ作品。ビヨンセやリアーナのパフォーマンスを再現するバロディネタでブレイクした渡辺だが、本作では、『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカーをはじめとしたお馴染みの4人組や『ゴースト』のデミ・ムーア、『LUCY』のスカーレット・ヨハンソンといったハリウッド女優になりきり、大人気映画やドラマのワンシーンを完璧に演じて再現する。

『セックス・アンド・ザ・シティ2』

『ゴースト』


『LUCY』

本作で紹介される作品は以下のとおり。

『キャットウーマン』『ゴースト』
『ゴシップ・ガール』『シャイニング』
『セックス・アンド・ザ・シティ2』『バイオハザード』
『LUCY』

いずれもタイトルを聞いたら作品のビジュアルが浮かぶ作品ばかり。『シャイニング』といえば、ジャック・ニコルソンの顔だけのショットが有名だが、渡辺は番組内でウェンディに扮するのか男装にも挑戦するのか...?パロディの詳細が気になるところだ。

「#今夜、わたしと見ませんか?」は2月20日より配信
(※毎週土曜日更新、全10話)

©BeeTV

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む