鳥越俊太郎、後輩・赤江珠緒から生放送で突然話をふられファーストキスした時の「チン事件」を告白させられるwww


2月23日に放送されたTBS系列のラジオ『たまむすび』に、急遽ジャーナリストの鳥越俊太郎が登場、そこで過去の仰天エピソードを語り、話題となっている。


パーソナリティの赤江珠緒が、「なんとココで突然のお客様が!『たまむすび』は敷居が低いってことで、いろんなお客様が来て下さるんですけど、なんと鳥越俊太郎さんが来てくださいました!」とゲストを紹介した。

「たまちゃんの東京における父親代わりの鳥越です」と自己紹介する鳥越。赤江も「そうなんですよ。私の東京における父、そして私が東京に来るきっかけを作ってくれたのが鳥越さんでして・・・」と説明、鳥越は「今日ふらっと他の収録があったので来たら、ディレクターが『たまちゃんやってるから!』って言ってくれて(笑)」と、本当に急遽参戦したようだ。

来月76歳になる鳥越は赤江と旧知の仲で、赤江は「鳥越さん、京都大学に行かれてて、大学でのオクテの恋話とか、その辺の話を鳥越さんはたくさんお持ちなんですよ!」とアピール、そんな鳥越に火曜パーソナリティの南海キャンディーズ・山ちゃんは「(学生時代)モテてたでしょう?」と質問、「いや~モテなかった」と謙遜する鳥越だが、赤江は「モテてたんですけど、山ちゃんが好きなような話があるのよ!鳥越さん、この話していいですか?」と突然話をふり始めたのだ。

「いいですよ」と快諾し、大学時代に彼女と鴨川を散歩しているときのあるエピソードを語り始める鳥越。当時その彼女と鴨川で「初キス」をしようと決めていたと語る鳥越だが、突然赤江が「鳥越さんがその彼女と向き合った時に・・・こうムラムラっときちゃって・・・」と補足したのだ。「え?それ言う?(笑)」と驚く鳥越に、山ちゃんも「え?どうなっちゃたんですか?」と質問。鳥越は堪忍したように、「・・・初めてキスしたのね・・・で、やっぱり、こう・・・体の"一部分"が変化を起こしたんですよ・・・男なら分かると思うけど・・・(笑)」と下半身の変化を語る鳥越。その話に爆笑する赤江と山里だが、さらに「でも、それだけじゃないんですよ・・・」と打ち明け、「あっと言う間に・・・"ある現象"が起きたんですよ・・・」となんと「昇天した」ことまで告白したのだ。

それを聴いた山ちゃんは「え!?(笑)」と衝撃、赤江もオチを知らなかったのか、「そうだったんですか(笑)!?そうだったの?(笑)」と驚いた様子。そんな赤江に、山ちゃんは笑いを堪えながら「赤江さん!こんなさ・・・(笑)なんちゅうトスあげるのよ?(笑)」と突っ込むが、鳥越は「早々に彼女と別れて・・・ガニ股で・・・。これが私の最初の・・・」と暴露、山ちゃんも「デビュー戦、最高ですね(笑)!一生忘れないデビュー戦ですね」と感想を述べた。

この衝撃エピソードにネット上でも「鳥越さんの話がパンチありすぎるw」「その話のトスを上げる赤江さんはまた凄すぎる」「飛び入りゲスト鳥越俊太郎が学生時代、彼女と初キスの手前で勃起 射精のトホホエピソードを紹介する赤江珠緒www」「鳥越さん、ちょっと寄っただけなのにファーストキスからの昇天話をさせられるとは」「鳥越さんwwwまさかの」「鳥越俊太郎氏の初キス・・・スタンダップ スプラッシュ がに股」「鳥越さんの真面目なイメージが壊れるww」「チン入してチン事を暴露されて帰る、鳥越さんであった」「鳥越さん最高やwww」などの声が挙がっている。



■参照リンク
鳥越俊太郎 公式サイト
http://www.shuntorigoe.com/
『たまむすび』公式サイト
http://www.tbsradio.jp/tama954/

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む