人気グラドル・吉田早希の「裸にマフラー」風セルフィーがセクシーすぎると話題に 「サービス精神がハンパない」


「吉田山」の愛称で親しまれている人気グラドル・吉田早希が、「裸に見えてしまう」マフラー巻き姿をネット上で公開し、男性グラドルファンの間の注目を浴びている。


これは吉田が2月23日、自身のTwitterアカウントで公開したもの。彼女は、「そろそろマフラーも要らない季節になるのかなー...」というコメントと共に、白い手編み風のマフラーを巻いたバストアップ画像を投稿した。写真に写る彼女は、素肌に直接マフラーを巻いた状態であったことから、これを見た男性ファンからは「ぐうエロい」「安定の吉田山クオリティw」「これどう見ても裸に見えるw」「安心してください!...全裸ですよwwww」「吉田山はサービス精神がハンパないなwww」「時報シリーズのほかにもこういうのやるから気が抜けないw」といった声が寄せられた。

吉田と言えば、同じくグラビアアイドルとして大活躍中の100cmヒップアイドル・倉持由香率いる「グラドル自撮り部」の一員として、日々、実に様々な投稿を行っているが、そうした彼女による一風変わったセクシー画像であっただけにファンにとっては実に興味深い内容であったと言えそうだ。




■参照リンク
吉田早希 Twitter
https://twitter.com/yoshida_saki

■2月のAOL特集
ハリウッド授賞式シーズン突入!レッドカーペット美の競演【フォト集】
続きを読む