『あさが来た』千代&さち&のぶちゃんの貴重な3ショット写真が「可愛すぎる」と話題に


高い視聴率を誇っているNHK朝の連続ドラマ『あさが来た』。玉木宏、ディーン・フジオカなどイケメンが多いことでも知られている本ドラマだが、回を重ねるごとに時代も代わり、今は出演する若手女優たちにも注目が集まっている。


そんな中、出演する若手女優たちの中のひとり、あさの娘・千代の親友でもある田村宜演じる吉岡里帆のインスタグラムが話題に。

あさを尊敬し、丸メガネをかけ自分のコトを「ボク」と語る宜ちゃんは、一風変わった女子学生役。しかし素顔は整った美人顔で、自身のインスタでは「今日の『あさが来た』は淡路島でロケでした。みゆちゃん、ふうちゃん(๑´ڡ`๑) 暴風で極寒でした。ですが、成澤先生が美味しい淡路島バーガーをご馳走して下さるという僥倖に恵まれました。ありがたや...」とコメント、ハンバーガーを手に持ち、あどけない表情で写っている。

3人で写っているこの写真だが、左側にはあさの娘・千代役の小芝風花、そして中央には新次郎(玉木宏)の弟・榮三郎(桐山照史)の妻役である白岡さち役の柳生みゆの姿が。3人の珍しいショットに加え、着物を着ていないため、普段着姿で写っているのも何だか新鮮な今回の写真。

ファンからは「3人とも可愛い」「貴重なスリーショット」「素晴らしいショットです」「毎回楽しみにしています!」などの声が挙がっている。







■参照リンク
吉岡里帆 インスタグラム
https://www.instagram.com/riho_yoshioka/

■2月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む