『ホンマでっか!?TV』生物学・池田清彦氏のかっこよすぎるコメントに視聴者から絶賛の嵐 「こういうおっさんも昭和の魅力」


3月2日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ)で、生物学の専門家・池田清彦氏が語ったコメントが、あまりにかっこよすぎると視聴者の間で話題となっている。


この日、〈ホンマでっか!?共通の悩み人生相談〉のコーナーで、「昭和の人との付き合い方がわからない」という共通の悩みを抱える平成世代の加藤諒、須賀健太、高畑裕太、三戸なつめの4名のゲストが登場。専門家からの「(仕事などで)何の役に立っているか?」という質問に対して、平成世代の若者たちが語る言葉に耳を傾けていた池田は、自身の人生を振り返り「俺、何してたか?っていうとただひたすら虫とって虫の研究してた。何の役に立つかって言えば何の立にも立たない。自分が楽しいだけだもん!俺はすんごい楽しいわけ」「俺はものすごく楽しくて一生やってりゃいいんだけど、何の役にも立たないよ、はっきし言って。国家にも貢献しなければ誰にも貢献しないけど、ただひたすら朝から晩まで虫見てるんだから。ただ、それで食えねえから大学教授になって食ってるだけの話であって。ホントは大学も辞めちまった方がいいんだけどさ、面倒くせえから」とコメントした。

この発言に対し、スタジオのゲストたちからは爆笑が巻き起こったが、テレビの前の視聴者からは「かっけえwwwww」「これぞ漢w」「ホントこの人好きwww」「なかなかこういうことって言えないよな」「ぐう正論やしぐう聖」「惚れたわwww」「やっぱこういうおっさんも昭和の魅力だよな」といった声が相次いだ。

池田氏はこのように語ったものの、武田邦彦氏からも補足として明かされたように、その研究の末に新種昆虫を発見するなど、彼による研究の成果はかなりのもの。やはり「好き」を極めることも、仕事上の成功を掴むひとつの方法と言えそうだ。

■参照リンク
『ホンマでっか!?TV』公式サイト(水曜21時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/honma-dekka/
池田清彦 プロフィール
www.k-ikedakikaku.com/Kiyohiko/profile.html

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む