ディズニー映画最新作『ズートピア』からヒロイン・ジュディが旅立つ本編映像解禁!



3月4日(金)の全米公開後、ディズニー・アニメーション史上第1位の素晴しすぎるオープニング興行成績を樹立した映画『ズートピア』! 最高にユニークな動物たちの"楽園"を舞台にしたファンタジー・アドベンチャーに絶賛の声が後を絶たないが、このほど4月23日(土)の日本大公開を前に、大都会"ズートピア"を描いた本編映像が解禁となった!

https://youtu.be/V_IkrSTie-Y


今回解禁の映像は、ウサギの主人公ジュディが警察官になるために故郷のバニーバロウからズートピアへと向かう、希望でいっぱいのシーンだ。住み慣れた我が家がある田舎町を電車に乗って発ったジュディは、愛しい両親や275匹(!)の兄弟との別れを惜しみながらも、大都会ズートピアという今まで見たことがないスケールの景色を見て、希望に満ちあふれた未来へ期待膨らませる。社会人としてスタートするジュディの表情にも注目だ。

ここでは本作の主題歌「トライ・エヴリシング」も流れ、ジュディの心情をドラマチックに演出。「失敗したって、何度でも頑張るわ。やるのよ!」というジュディのメッセージが観る者の胸を打ち、全員を一気に"ズートピア"へ誘うアップテンポな曲調が心地良い。

また、この映像では、大都会ズートピアの全容も次々と初めて明らかに! ラクダなどの砂漠の動物が暮らすエリア"サハラスクエア"、地域を隔てた巨大な壁を抜けるとホッキョクグマやトナカイなど北極の動物たちが暮らす白銀の世界"ツンドラ・タウン"、滝と緑の景観が美しい熱帯雨林のレインフォレスト地区の順番で紹介され、そこを抜けるとジュディが乗った電車は大都会サバンナ・セントラルへ。まったくタイプの異なる地域が隣接する不思議な世界だが、あらゆるタイプの動物が共存できる世界ということがポイントだ。

言ってみれば、まるでテーマパークのようなエリアわけとなっている大都会ズートピア。その全貌がどうなっているのか!? ズートピア史上最大の危機とは!? 公開が待ち遠しい。



映画『ズートピア』は、2016年4月23日(土)より、2D/3D全国ロードショー!

(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

■『ズートピア』公式サイト
http://www.disney.co.jp/movie/zootopia.html

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む