いよいよ始まる!2016年アメコミ映画祭!!新スパイダーマンの姿も明らかに!?


映画『デッドプール』の大ヒットで幕をあけた2016年のアメコミ映画シーン!最新の情報を交えながら、これからのアメコミ映画のラインナップを、マーベルとDCを中心にみていきましょう!


『バットマンVSスーパーマン:ジャスティスの誕生』3月25日(金)日本公開

ついに公開が迫ってきました!現時点のオープニング興行記録は手堅く見て1億4000万ドル超え(『デッドプール』の記録を更新か?)。前作『マン・オブ・スティール』(13)のオープニングは約1億1660万ドルです。
フラッシュは出る模様。なお劇場で上映されるのはPGですが、ブルーレイ等で予定されているディレクターズ・カット版はR指定の内容だそうです!

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』4月29日(金)日本公開

こちらは、なんとマーベルが最終予告編(https://youtu.be/dKrVegVI0Us)解禁!!!!!



スパイダーマン登場シーン 初お披露目です!!

この予告を観る限り、スパイダーマンは、
*今のところ チーム・アイアンマン!
*コスチュームの感じがクラシック(初期のコミックに登場したもの=いかにもスパイダーマンな感じ)版
*マスクの目で表情がちゃんと出ている

すごいです!
なんと再生回数、24時間で1億弱だそうです!すごい!

『デッドプール』6月3日(金)日本公開

早くも今年最大の話題作です!現時点で、R指定作品としては歴代最高の、週末3日間オープニング記録1億3200万ドル超えでスタートし、4週連続週末トップ。「2月公開作品」「プレジデントディの休日を含むオープニング4日間の作品」としても歴代最高のオープニング成績です!驚くべきことに『スター・ウォーズ エピソードⅢ シスの復讐』(05)の記録を抜いて、歴代20世紀フォックス映画史上最高のオープニング!現時点で、3億1500万ドル超え。『ロード・オブ・ザ・リング』一作目(01)を超えて全米歴代46位で。全世界も『フォレスト・ガンプ』(94)、『ベイマックス』(14)を越えて6億7900万ドル。R指定映画としても記録的です!スタン・リーのカメオ・パートも今までにない役柄。数字もすごいですが、中身の良さがポイント!!大人気です!

『X-MEN/アポカリプス』8月日本公開

ジェニファー・ローレンスらが登場する、新三部作は一応これで完結です。舞台は、60年代の『ファースト・ジェネレーション』 (11)、70年代の『フューチャー&パスト』(14)ときて80年代とのこと。まだ正式なアナウンスされていませんがウルヴァリンが登場!?

『スーサイド・スクワッド』9月10日(土)日本公開

バットマンの登場シーンはそう多くなく、スーパーマンも出ない(スーパーマンは2017年公開予定の『ワンダーウーマン』になんらかの形で出るとの噂あり)そうですが、そんなこと関係ないぐらい(笑) 強烈キャラの魅力で迫る今年の期待作!

DC世界の悪役たちが、政府との裏取引でチームを組まされ、自殺=スーサイド行為とも言われるぐらい危険なミッションに取り組む!ここにジャレッド・レト演じる、新ジョーカーが絡みます!



この予告編でマーゴット・ロビー演じるハーレイ・クインが、獄中読んでいるのは ハーレクイン・ロマンスらしいです(笑)

『ドクター・ストレンジ』来春日本公開?

ベネディクト・カンバーバッチ出演の、マーベル期待の魔法ヒーロー!スパイダーマンが登場との噂もあり。マッツ・ミケルセンが悪役で登場!カンバーバッチ&ミケルセンという海ドラ好き女子にもたまらないキャスティング!なおマッツは同時期公開のスター・ウォーズのスピンオフ『ローグワン』にも出演予定!

いかがでしょうか?DC&マーベルを中心にお伝えしました!(今年は 『ミュータント・タートルズ』続編もあり!)1年を通してアメコミ祭の始まりです!!

© 2016 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC AND RATPAC ENTERTAINMENT, LLC
© 2015 Twentieth Century Fox Film Corporation. All Rights Reserved.
© 2016 MARVEL & Subs.
© 2016 Twentieth Century Fox

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む