ヘビメタ界の重鎮「アイアン・メイデン」のマスコット、エディを操るスマホゲームが話題に



ヘヴィメタル界の重鎮、アイアン・メイデンがスマホゲームになる。しかも、プレイヤーが操るのは同バンドの象徴として作品のジャケットを飾ってきたキャラクター・EDDIE THE HEAD、通称"エディ"とうことで、早くも世界中のファンがメロイック・サインを掲げているようだ。


ここ最近、ジャンボジェット機(ヴォーカルでありパイロットでもあるブルース・ディッキンソン自らが操縦)や、名曲「明日なき戦い」(1983年)をモチーフにしたビールなど、関連アイテム(?)が続々登場しているアイアン・メイデン。このスマホゲーム『レガシー・オブ・ザ・ビースト』も以前からニュースになっていたが、このたび初のトレーラー映像が公開された。

https://www.youtube.com/watch?v=cjg1BEgYlBQ


映像に登場するのは、シングル『ホーリー・スモーク』や『インフィニット・ドリームス』のジャケでお馴染みの革ジャン・エディ。どうやらジャンルはRPGになるようだが、アルバム『魔力の刻印』やシングル『誇り高き戦い』『パーガトリー』のジャケに登場する赤い悪魔など、これまでに作品ジャケを飾ってきた様々なキャラが登場するとのことなので、アクション要素が強くなる可能性は高い。



実はアイアン・メイデンは1999年にサントラ付きでPCゲーム『Ed Hunter』を発表しているが、内容はちょっと残念だった。今回はビジュアル面もかなり期待できそうなので、今からヘッドバンギングしながら待とう。発売は今年後半を予定(ざっくり!)。

【参照リンク】
http://ironmaidenlegacy.com/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む