クリストファー・ノーラン監督最新作に「ワン・ダイレクション」ハリー・スタイルズが参戦か



クリストファー・ノーラン監督最新作『Dunkirk(原題)』に、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズが出演するらしい?と海外メディアで報じられている。

https://youtu.be/fitJLynsDc0


ノーランといえば公開まで作品の詳細は明かさないことで知られているが、今回も、第二次世界大戦下で実際に起こった史上最大の撤退作戦「ダンケルクの戦い」を描く、ということだけが明らかにされているのみ。

主人公二人の若者のうち、ひとりはノーラン直々に指名されたほぼ無名のイギリス人俳優、フィオン・ホワイトヘッドが大抜擢されたことが先週発表されたばかり。そしてそれに続き、今度は活動休止が発表されたボーイズ・グループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズも出演か、と報じられたのだ。

ハリーのほうは主役ではないらしいが、本当に出演するのか、いったいどんな役なのか、など詳細な情報はまだ出ていない。

『Dunkirk(原題)』は既に、トム・ハーディ、ケネス・ブラナー、マーク・ライアンスの出演が決定。アイマックスシアター他で、2017年7月21日全米公開が決まっている。

■参照リンク
http://deadline.com/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む