『水曜日のダウンタウン』大学受験不合格者に「合格したフリ」をしてもらうリアクションクイズが「衝撃すぎる」と話題に


3月16日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS)の〈大学合格リアクションクイズ〉が視聴者の間で話題になっている。


〈大学合格リアクションクイズ〉は、合格発表を迎えた大学受験生に、合否にかかわらず「合格」のリアクションを取ってもらい、スタジオの出演者たちが本当の合格だったのか、それとも実は不合格だったのか当てるという企画だ。つまり、受験生は不合格であっても大喜びしなくてはならないという。

最初の出題は携帯で合否を確認する受験生から。彼は携帯電話で合否を確認すると、その場で「合格しました!」と大喜びし、部屋から出て別の部屋にいた母親たちに報告。しかし、この受験生は残念ながら不合格だった。

別の受験生は、雨の降る中、張り出されている合格発表を見に行った。彼は自分の番号を見つけるとあまりの嬉しさに傘を投げ捨て大喜び。傘を捨てるというパフォーマンスがわざとらしくも思われたが、こちらは実際に合格した受験生。

合否を電話の音声で聞く受験生からも出題された。「合格しました!」と大喜びするが、心なしかテンションが低い。後ろに彼の母親も待機し、合格していてほしい気持ちもあるが......。結果、この受験生は不合格。しかし、この受験生は早稲田大学の別の学部に合格していた。

出題された受験生合格問題は全5問でもちろん受験生の許可を得ての企画であったが、これを観た視聴者からは「残酷すぎるwww」「かわいそう」「やめてやれよ」といった声だけでなく、「衝撃すぎる」「普通に難しいクイズ」「ひどいけど面白かったwww」「『水曜日のダウンタウン』らしい企画」と番組を堪能した人のコメントも寄せられた。

https://youtu.be/0tr2U9VAmF4


■参照リンク
『水曜日のダウンタウン』公式サイト(水曜よる9時56分からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/suiyobinodowntown/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む