「22歳で月収2000万」元No.1キャバ嬢が語った「人気嬢の実態」が男性視聴者の間で話題に


3月17日に放送された『ヨソで言わんとい亭』(テレビ東京)に、元No.1キャバ嬢で作家・タレントの立花胡桃が登場。番組中で語ったその告白内容が視聴者の間で話題となっている。


この日、ゲストとして登場した立花は、その全盛期の逸話として、22歳で最高月収2000万を記録したことや、一晩に一人で700万円もの金を彼女に落とした太客の存在など、知られざる人気キャバクラ嬢の実態について次々と赤裸々に語った。「もうこれ以上金をとれない」と判断した客に対して「その人のタイプの女の子をわざとフリーのときにつける」といった丸秘テクニックを紹介したり、立花に入れあげたために、貯金をすべて使い果たした挙げ句、店員になってまで彼女に接近しようとしたかつての客について紹介した上で、「付き合ってないです。(キスも)してないです」と、結局、彼が立花のことをモノにできなかったことなどを明かした。これを観たネット上の男性視聴者からは「うわーw」「むしろ清々しいかも」「まさに男たちの屍の上で生きる女やな」「罪悪感なさそうwww」「女って本当に怖い生き物やな...」といった声が巻き起こった。

純粋すぎて惚れてしまい、人生を狂わせてしまったにもかかわらず、彼女に触れることすらできずに去っていた客がいる一方で、「この人となら付き合ってもいいなっていう人とそういう関係になって、それから彼氏になってお店に来てもらうってこともありましたし」と語る彼女。われわれ庶民には理解しがたい光景や人間関係が彼女たちの世界には存在しているようだ。



■参照リンク
『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける㊙料亭~』公式サイト(毎週木曜夜11時58分からテレビ東京にて放送)
www.tv-tokyo.co.jp/official/iwantoitei/
立花胡桃オフィシャルブログ
ameblo.jp/tachibana-kurumi-blog/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む