TOKIO・城島リーダーが今も電車に乗っていることが判明しネットが大盛り上がり


TOKIOの城島茂が、3月16日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)で最近乗車した電車でのエピソードを語り、ネット上で注目を集めた。


この日は、V6の岡田准一と俳優の阿部寛をゲストに迎え、TOKIOの質問にゲストが答える企画「生まれて初めて聞かれました」が放送された。

その中で、城島は「最近 二度見はしました?」と質問。「この間、電車に乗ってて」と切り出し、「小学生の制服を着た女の子がじっーと(自分の顔を)見てるの」と自身が経験した出来事を語った。

城島によると、自分の顔を見つめていた女の子は、ふと振り返ると姿がなく、驚いた城島は何度も周囲を確認したという。だが、電車から降りると、女の子も普通に下車。その女の子は背が低く、城島の視界に入っていないだけだったが、一瞬「霊」を見たのかと思い焦ったという。

国分太一が「二度見どころじゃなかったけどね」とツッコむと、城島は「すごいビックリしたの」と笑いながら振り返った。

だが、視聴者の間ではエピソードの内容よりも、城島が今でも電車に乗っていることが話題に。ネット上には「城島リーダーが電車乗ってる方が二度見するわ」「リーダー電車乗るの?!笑」「え?リーダー電車乗るの?www」などのコメントが寄せられていた。

■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト(水曜23時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む