2歳の女の子が警察に緊急電話!助けを求めた理由が衝撃すぎる【動画】



日本では119番(警察や救急)へのいたずらや不要不急の電話が問題となっているが、アメリカではなんと、2歳児が"助け"を求める珍事が起きていた!

https://www.youtube.com/watch?v=2JSGFGSjGKY


ある日のこと、911(緊急通報用の電話)にかわいらしい声で「ハロー」という電話が。それだけでは状況がわからず、女性警官が(おそらく逆探知して)現場に急行したのだが、そこにいたのはズボンと格闘する2歳の女の子、アリーヤちゃんだった。どうやら、足を入れる片方の部分が裏返しになってしまったことで、パニックになってしまったらしい。

女性警官はそこで、アリーヤちゃんにズボンを穿かせてあげたという。その後、"緊急事態"から脱したアリーヤちゃんは警官に感謝を込めてハグしたそうだ。

母親から911への電話のかけかたを教わっていたというアリーヤちゃん。今回のことは大人目線であれば緊急事態ではないものの、2歳のアリーヤちゃんにとってはそうではなかった。

また今回はカワイイ2歳児だったから笑い話になったものの、オッサンが同じことをしたら即、逮捕だろう。

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む