セクシーなメッセージや画像をメールで送り合う行為はむしろ健全だった?【動画】



セクシーなメッセージや画像を送り合う、いわゆる"セクスティング"を「健全な行為」とする説があるようだ。一体どういうことなのだろうか?

https://www.youtube.com/watch?v=IwdPTDLi7I4


学校では教えてくれないコトを紹介する<SCHOOL OF LIFE>が、恋人同士などで性的なメッセージや写真を送り合う"セクスティング"(「SEXTING」=「SEX」と「TEXTING」をミックスした造語)のメリットを説明する動画を公開。破廉恥と思われがちな行為が"健全"と考えられる理由を、心理的・哲学的なアプローチで紹介している。

セックスのように肉体的ではなく、知的な活動であるセクスティングは、人間の心に深い影響を与え、より良好な関係を築くことができるという。秘密めいたセクシーな会話を交わすことでエロティシズムを感じるのはもちろん、直感的な言葉を交わし合ってオーガズムを求めるには、文才も必要とするかもしれない。いやらしい言葉を使うことは大切で、忠誠心と信頼を証明することになり、礼儀正しく振る舞う普段の生活の中で、素の自分をさらけ出せるという感情的な親密性を感じることにもつながるそうだ。

動画では、女子同士がスマートフォンでやりとりしながら、画面にメッセージが表示されていく。彼女たちは「あなたの瞳の中に私の言葉が映っているのかしら」という詩的な一言から、「絶対服従して」「あなたのヒドい言葉を受け入れるわ」という、ちょっと過激なメッセージも送り合っている。

セクスティングの意外な効果について、ネット上では

「興味深い解釈だ!」
「そこまで過激じゃないな」
「ナレーションが耳に入ってこない...」
「男性は出てこないの?」
「セクスティングは芸術だ!」

と、動画のセクシー美女たちに目を奪われるひとが多いようだが、マンネリ気味な夫婦やカップルは試してみる価値はあるかも?。

【参照リンク】
・The Joy of Sexting
https://www.youtube.com/watch?v=IwdPTDLi7I4

■3月のAOL特集
キム・カーダシアン、セクシーすぎるセルフィー史【フォト集】
続きを読む