藤原竜也、芸人・Gたかしが披露した自分のモノマネに「無表情でキレてるwww」と話題に


3月20日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系列)のゲストに藤原竜也が出演、自分のモノマネをしている芸人・Gたかしと対面し、ネット上で話題となっている。


テレビを見ている時に、自分のモノマネをしている芸人を見かけたと語る藤原。その芸人は「Gたかし」という名前で、藤原の演技を誇張してモノマネをしており、そのモノマネを見た藤原は「俺、こんな風に見えているの?」と思ったそうだ。

そして、スタジオにGたかし本人が登場、藤原の前でモノマネを披露した。Gたかしは、藤原が主演した映画『カイジ』から、「金だ金だ金だ!!俺には金が必要なんだ!」と大げさな演技でモノマネを披露、登場した瞬間は笑顔を見せる藤原だったが、その後は見る見るうちに無表情になり、終始ただ黙って見つめているのだ。そして芸が終わったGたかしに、藤原は小さな声で「・・・バカにはしてない?」と質問する始末。

その後も、数々の演技を藤原の目の前で披露するGたかし。しかし藤原は変わらず無表情でじっと見つめ、最後に感想を求められると、低音で「・・・素晴らしかったです」と一言。その様子に、スタジオからは「キレてるやん!(笑)」と突っ込まれていた。

Gたかしは藤原に「是非とも本人の公認を貰いたい」と懇願、「(公認を)頂けなかった場合はモノマネを封印してしまう可能性がある」とまで打ち明けたのだが、しかし当の藤原は結局「・・・黙認で」と語り、最終的にGたかしは公認を得ることができなかった。

今後もGたかしは"黙認"でモノマネを続けていくことになる。



■参照リンク
『行列のできる法律相談所』公式サイト
http://www.ntv.co.jp/horitsu/
藤原竜也 プロフィール
http://www.horipro.co.jp/fujiwaratatsuya/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む