Facebookで3万いいね超えの「イケメンすぎる囚人」が釈放!→ファンの期待に応えモデルデビューへ【動画】



マグショット(逮捕写真)が公開されるや「イケメンすぎる強盗犯」としてネット上で大きな注目を浴びた男性が、多くのファンの期待に応え、ついにモデルデビューを果たしたようだ。

Looking forward to my time on the lake with my kids

JEREMY MEEKSさん(@jmeeksofficial)が投稿した写真 -



2014年6月、米カリフォルニア州ストックトンで強盗及び発砲事件の容疑者として仲間ととも逮捕されたジェレミー・ミークス(32)。逮捕時にストックトン警察が公開したマグショット(逮捕写真)が「あまりにもイケメンすぎる!」と、ネット上で大いに話題を呼んだことは記憶に新しい

それから約2年、ジェレミーは今年3月にネバダ刑務所から出所し、愛する妻子とも再会を果たした。そんな彼には以前からモデル契約のオファーがあったようだが、正式にデビューが決まったこともあり、再びネット上を騒がせている。



彼が契約したのは、ニューヨークとロサンゼルスに拠点を持つ大手タレントエージェンシー<ホワイト・クロス・マネジメント>。タレントページや、彼のSNSなどで使われているプロフィール写真も、例のマグショットだ。



インスタグラムでは、同社マネージャーのジム・ジョーダン氏との写真を公開し、家族や周りの人に感謝の気持ちと、未来のキャリアへの期待を伝えている。


今後はモデルとして新しい人生を送ることになるジェレミーに対し、

「やっぱりイケメンすぎる!」
「誰もが再起のチャンスを与えられるべき!」
「よりよい人生を送るきっかけにしてほしい」
「どうでもいい」
「悪行の見返りとしてふさわしくないのでは?」
「犯罪者に騒ぐのはおかしい」

と、当然ながら賛否あるようだ。



【参照リンク】
http://edition.cnn.com/

■3月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む