あわや大事故!牛の親子を寸前でかわしたラリードライバーの反射神経がハンパねぇ【動画】


コースを横断する牛との衝突を危機一髪で回避!メキシコ、世界ラリー選手権(WRC)第三戦、フォルクスワーゲンのセバスチャン・オジェが牛の親子をひいてしまう寸前でかわすという離れワザを見せた。

https://youtu.be/hZ75IOekC5s


映像には、猛スピードで走るマシンが牛の群れをほんの数ミリで回避する姿が映し出されており、正面からの確認映像でも、黒い仔牛の横スレスレで回避している様子が確認できる。直後には命拾いしたウシが挙動不審になりながら鳴いている姿も。

ラリーのマシン、直線では最高速243キロ、レース中の路面でも推定180キロは出ていると言われるだけに、一歩間違うと大事故にもなりかねないが、一瞬の判断で回避したラリードライバーのドライビングテクニックの凄まじさを証明するような映像である。

■3月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む