盲目のダークヒーローが暴れまくる!海外人気ドラマ『デアデビル』アクションシーンのメイキング映像がスゴすぎる



3月18日から<Netflix>で配信が始まったマーベルのドラマシリーズ『デアデビル』シーズン2から、アクションシーンのメイキング映像が届いた。

https://www.youtube.com/watch?v=jQVJ-32mT8k


盲目のダークヒーローが活躍する『デアデビル』シーズン2のメイキング映像を、米<ローリング・ストーン>誌が公開。映画『ダークナイト ライジング』『デッドプール』など数々の作品でアクションシーンのコーディネーターを務めてきた、フィリップ・シルヴェラ氏がインタビューに答えている。

「準備は容易ではないよ。長編映画を9日で準備するんだから」と語るシルヴェラ氏。彼のチームは限られたスケジュールの中で、ぶっ続けでアクションシーンの準備をする日々を送っているようだ。

同ドラマシリーズでは、マーシャルアーツを取り入れたアクションシーンや、迫力ある格闘シーンが、リアリズムを追求して演出されている。デアデビルは盲目のヒーローということもあり、パンチを感じ、避けるときにも、視覚ではなく感覚に頼るイメージでアクションが設計されているのだとか。

シーズン1における廊下での格闘シーンも紹介されており、本番さながらのリハーサル映像と、実際の映像を見ることができる。ヒーローといえども激しい格闘によって疲労するのが当然で、力を振り絞って闘い続けるアクションシーンを演出することでリアルに見せているのだ。

シーズン2で登場する階段でのアクションシーンについて、同氏は「(シーズン1での)ワンショットのアクションシーンがコカインをやっているような感じになっている」と表現。色んな意味でグレードアップした場面に注目しつつ、新シーズンを楽しもう。



【参照リンク】
http://www.rollingstone.com/

■3月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む