B級ホラーかよ!有名アクションゲーム「ストリートファイター」をギリギリ実写化した動画が大人気



ゲーム最新作「ストリートファイターV」や実写シリーズ「Street Fighter: Resurrection」の制作など、ここ数ヶ月で、再び脚光を浴び根強い人気を見せている「ストリートファイター」シリーズ。オーストラリアのアクションもの専門YouTube動画チャンネル「RackaRacka」も、格闘に特化した実写映像を公開し人気を博している。

https://youtu.be/P974Kdmz0Xo


「Real Life Street Fighter」は、ストリートファイターの世界観を日常にそのまま持ってきたような格闘ムービーだ。かなり怪しい日本語を話すリュウとケンの闘いから幕を開け、ダルシムの伸びる手、いかにもB級ホラーに出てきそうなバルログなど突っ込みどころもあるが、スタントやVFXはかなり上々の出来栄え。

もともとホラーやスプラッター専門にやってる制作チームということもあり、若干生々しい表現も含むがベガとケン、リュウのラストファイトのくだりは完全にコメディだ。

3分20秒と短い映像だが、格闘ゲームの拳のぶつかり合いへの再現度は高い。予算をかけて発表された「Street Fighter: Resurrection」がこのRackaRacka版をスポンサードするなど、動画界隈のストリートファイターもかなり熱い展開となっている。

■3月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む