所持金わずかなフランス人ヒッチハイカーに対する土産物店主の行動が「漢気あふれすぎている」と話題に


3月28日に放送された『YOUは何しに日本へ?』(テレビ東京)に、なんとも漢気あふれる商店主が登場し、視聴者の間で話題となっている。


この日、同番組ではいつものように来日した外国人たちを直撃。そうした中、番組が密着することとなったフランス人のヒッチハイカー・アントワンさん(21)は、旅の途中に訪れたモンゴルでキャッシュカードを盗まれ、所持金わずか1365円の状態になってしまう。それでも、美しい桜を楽しむべく、満開の河津桜が咲く南伊豆を訪れ、その見事な咲きっぷりに感動していた。

その後、朝食を買うべく訪れた露店で、試食して美味しいと感じた小アジのお菓子を買おうとしたアントワンさんであったが、その値段は1000円と所持金の大半を占める額であることが判明した。そこで、迷った彼は200円分だけ譲ってくれるように頼んだところ、店の主人は「200円?難しいな...いやいいや、持ってけ!オマケ!」と、1000円で販売している通常の分とほぼ同量の商品を袋に詰めてアントワンさんに渡すという気前の良い神対応を披露。アントワンさんは大喜びの様子であった。

これを観たネット上の視聴者からは「おじさん神すぎるwwww」「めっちゃええ人ですやんw」「こういうきっぷの良さって大切だよな」「いまどき珍しいと思うで」「いつかアントワンの旅行記にこのおじさんが載るんだろうな」といった声が寄せられた。

「日本人は本当に親切」と語るアントワンさんによると、その前日も、ライスだけを譲ってくれるようにレストランで頼んだところ、ご飯を無料でプレゼントしてくれたとのこと。将来は、今回のヒッチハイク旅行を本にしたいというアントワンさん。いつか彼の夢がかなうことに期待したいところだ。



■参照リンク
『Youは何しに日本へ?』公式サイト(毎週月曜よる6時57分からテレビ東京にて放送)
www.tv-tokyo.co.jp/youhananishini/

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む