剛力彩芽の新米刑事ぶりが可愛すぎると視聴者から歓喜の声 「シリーズ化してほしい」「ハマりすぎ」


特別ドラマ『松本清張特別企画 喪失の儀礼』(テレビ東京)が放送された3月30日、視聴者の間では、作中で新人刑事を演じる女優・剛力彩芽の好演が話題となった。


静岡県の中伊豆地方での殺人事件と、東京で起きた殺人事件という、ほぼ同時期に起きた二つの事件の謎を、ベテラン俳優・村上弘明演じる静岡県警の刑事・大塚と、彼の下で職務に勤しむ新人刑事・田村(剛力彩芽)の二人が、互いの持ち味を活かす形で協力し合い、謎を解いていく本作。やはりというかテレビの前の男性視聴者の視線は、剛力の美しくキュートな新人刑事ぶりに集中した。ネット上でも「剛力ちゃんかわええなw」「この子の新人刑事役って斬新だわ」「ハマってて良かった」「素朴にいいドラマ」「このペアでシリーズ化してくれないかな」「手袋かわいいw」といった、彼女の好演を称賛する声が相次いだ。

松本清張原作ということもあって、シリアスで重厚なストーリーとなった中で、なんとも癒される初々しい新米ぶりを好演した剛力。ネット上の評判を見る限り、その意外な刑事ぶりもなかなかのものであっただけに、今後も彼女のそうした役どころに期待が高まりそうな気配だ。



https://youtu.be/US7-LbgHNps


■参照リンク
『喪失の儀礼』公式サイト(テレビ東京)
www.tv-tokyo.co.jp/seicho_girei/

■今月のAOL特集
夏フェスに集うセレブたち【フォト集】
続きを読む