​「キズナイーバー」EDテーマ担当、「三月のパンタシア」デビューシングル発売決定! GARNiDELiA提供曲も収録


大ヒットアニメ「キルラキル」を手掛けたアニメ制作会社<TRIGGER>の新作TVアニメ「キズナイーバー」のエンディングテーマを担当する、クリエータープロジェクト「三月のパンタシア」のメジャーデビューシングル「はじまりの速度」が6月1日(水)に発売される。

other

初回限定盤・通常盤・アニメ盤の3形態で発売される同作から、このたびジャケットイラストの一部も公開された。今回公開された初回限定盤・通常盤のジャケットは、ベストセラー小説「君の膵臓をたべたい」の表紙イラストを手がけた若手イラストレーター、loundrawが担当している。

さらに、シングルの1曲目「はじまりの速度」は脚本家の岡田麿里の作詞、2曲目「花に夕景」はn-bunaが楽曲制作を手掛けていることは既に発表済みだが、3曲目に収録される「キミといた夏」は、<TRIGGER>の前作「キルラキル」のオープニングテーマをはじめ数々の人気アニメ主題歌を担当してきたアーティスト、GARNiDELiAが楽曲制作を手掛けていることも明らかに。また、3月25日(金)から3月27日(日)まで東京ビッグサイトにて開催されていた「AnimeJapan 2016」にて、「キズナイーバー」のプロモーションビデオとともに「はじまりの速度」の楽曲の一部が公開された。

三月のパンタシアは、公式Twitterアカウントも開設されたので、今後はそちらでも最新情報が発表されるとのこと。

【関連リンク】
・「キズナイーバー」プロモーションビデオ(公式サイト)
http://kiznaiver.jp/
・三月のパンタシア 公式Twitterアカウント
https://twitter.com/3pasi_official
続きを読む