あの男泣きをもう一度!青春TVドラマの金字塔『スクール・ウォーズ』初ブルーレイ化で滝沢賢治(山下真司)からコメント到着


2019年ラグビーワールドカップ日本開催をひかえ、空前のラグビーブームにわき立つ昨今、今なお語り継がれる伝説のTVドラマ『スクール・ウォーズ』全26話を初ブルーレイ化、『泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ Blu-ray BOX』として9月7日より発売することが分かった。


新たにフィルムからのHDテレシネを施し、デジタルレストア作業を行うことで、数々の名シーンと感動が今に鮮明に甦り、さらに、劇中志半ばで病魔に倒れるイソップこと奥寺浩がデザインした"ラインジング・サン"のレプリカラガーシャツ付き豪華版の発売も決定した。


『スクール・ウォーズ』とはかつて全日本の名フランカーとして鳴らした山口良治氏が、京都伏見工業高校ラグビー部を率いて全国大会優勝を果たすまでを綴った「落ちこぼれ軍団の奇跡」(馬場信浩著)を題材にした、実話に基づいたドラマ。大映テレビが制作し、1984年(昭和59年)10月6日~1985年(昭和60年)4月6日、TBS系列にて毎週土曜日(21:00~21:54)に放映。

ラグビー元全日本メンバーの滝沢賢治が、校内暴力で荒れる川浜高校に教師として着任し、"信は力なり"をモットーに、幾多の困難に立ち向かいながら学園を荒廃から救い、全く無名の弱体チームであった川浜高校ラグビー部を、わずか数年で全国大会優勝に導くという偉業を成し遂げるまでの奇跡の物語である。


校内暴力・学園荒廃が社会問題化していた時代を背景に、このドラマを見てラグビーを始めた若者も多く、当時ラグビー人口が急増したのは有名な話。その後、続編となる「スクール・ウォーズ2」(1990~1991年)が放送され、2004年には照英主演で『スクール・ウォーズ HERO』が公開された。さらに、今回は主人公・滝沢賢治役 山下真司さんからもコメントが到着!!

「スクール・ウォーズ」の最終回です。俳優陣みんな恥ずかしさも忘れ 抱き合って男泣きしたのを今も鮮明に憶えています。あの時みんなの心は一つになったのです。「スクール・ウォーズ」 は"友情""信頼""絆"がテーマです。"お前は仲間の為に恐怖心と闘いながら 自分の体を張って戦うことが出来るのか?"このドラマにはそんな"真の男"の生き様が 熱く熱く描かれています。あの感動をもう一度このブルーレイで体験してみて下さい。"信は力なり" (滝沢賢治)



発売元:TBS、販売元:キングレコード
(C)TBS・大映テレビ

「泣き虫先生の7年戦争 スクール☆ウォーズ Blu-ray BOX」


「ラインジング・サン」のレプリカラガーシャツ(画像はイメージです)



■参照リンク
キングレコード
http://www.kingrecords.co.jp/cs/default.aspx

■3月のAOL特集
美女絢爛!第88回アカデミー賞レッドカーペットが豪華すぎ【フォト集】
続きを読む