「超一流を知る男」GACKTが7年ぶり出演した『ぐるナイ』でセレブすぎる注文を披露しネット騒然


3月31日に放送された『ぐるナイ春の五ツ星ゴチ! 7年ぶり最強GACKTが本気参戦SP』(日本テレビ)に、"超一流を知る男"ことGACKTが7年ぶりに参戦。その際にあまりにセレブすぎる感覚で高級料理をオーダーしまくり、視聴者の間で話題となっている。


この日、番組では超一流の5ツ星ホテル「ザ・ペニンシュラ東京」を舞台に、おなじみの「ゴチバトル」が展開された。7年ぶりの出演となったGACKTは、登場するなり、「タイから帰ってきたばかりでタイバーツしか持っていないんですよ、今日」と言いつつも、ナインティナイン・岡村いわく「戦車が買える」というブラックカードを差し出して周囲をどよめかせると、「伊賀牛サーロインの黒トリュフソース炒め」「飛騨牛スネ肉とザーサイの潮州風冷製」「ツブ貝と山伏茸の蒸しポークスープ」「牛頬肉のやわらか味噌煮込み」「海老ワンタン入り香港拉麺」+デザート全種など、計13種類の高級料理をオーダー。40000円の会計を目指すという主旨であったにもかかわらず、ダントツの5万3600円を叩き出し、無念の最下位に。そのため、この日の放送を観たネット上の視聴者からは「やっぱ最下位かwwww」「デザート全品とか頼みすぎやwww」「けど食レポは相変わらずかっけーなw」「これでこそガックンの王道www」「つか総額40万3100円ってwwwww」といった声が相次いだ。

GACKTと言えば、つい先日も、同局の別番組で、独特な物腰でカフェのロケ交渉をたやすく成功させるその大物ぶりが話題になったが、この日の放送ではたびたび茶々を入れるナインティナイン・岡村に鋭いツッコミを返したり、「...ダンカン!」とビートたけしのモノマネを披露したり、意外なバラエティ適性の高さを発揮。一流を知り、ストイックでちょっぴりお茶目(?)な彼の言動に、今後も多くのファンからの注目が集まりそうな気配だ。



■参照リンク
『ぐるぐるナインティナイン』公式サイト(木曜よる7時56分から日本テレビ系列にて放送)
ntv.co.jp/gurunai/
GACKT 公式サイト
https://www.gackt.com/

■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む