キター!『デスノート 2016』菅田将暉演じる天才サイバーテロリスト・紫苑優輝の場面写真解禁


大ヒット映画シリーズ最新作『デスノート 2016』に「紫苑優輝」役で出演する俳優菅田将暉の2つの場面写真が初解禁された。


本作の舞台となるのは、キラこと夜神月と、命をかけてキラを食い止めたLという天才同士の対決から10年を経た世界だ。デスノートによるものと思われる大量殺人事件が再び発生し、世界が大混乱に陥る中、いち早くデスノート争奪戦に参戦するのが、菅田演じる紫苑優輝(しえん・ゆうき)だ。

高度なハッキング能力を駆使し、デスノート対策本部特別チームの捜査官・三島創(東出昌大)やLの遺伝子を継ぐ正統な後継者で世界的私立探偵の竜崎(池松壮亮)をも翻弄する狂気の天才にして、サイバーテロリスト・紫苑。彼は、自身の一家全員を殺した男をキラが殺してくれたことから彼を"神"と崇めている。凶悪犯罪者を粛正して新世界を目指したキラの思想にも共鳴し、そのハッキング能力を駆使して世界中のテロ組織やテロ支援国家にサイバー攻撃を繰り返し自分なりの理想の新世界を目指す。


部屋で何やら難しげな"幾何学折り紙"を折りながら、パソコンを眺めてニヤリと笑う様子からは、常人とはかけ離れた紫怨のキャラクターがうかがえる。さらに、もともと原作ファンである菅田は「メロとニアのトリッキーなキャラクターに現代っ子感を少し足したイメージです」と紫怨についてコメントし、その役柄に期待が寄せられる。

映画『デスノート 2016』は10月29日(土)より丸の内ピカデリー・新宿ピカデリー他全国拡大ロードショー

©大場つぐみ・小畑健/集英社 ©2016「DEATH NOTE」FILM PARTNERS



■参照リンク
映画『デスノート 2016』公式サイト
www.deathnote2016.com

■今月のAOL特集
キム・カーダシアン、セクシーすぎるセルフィー史【フォト集】
続きを読む