『ハンゲキ!』シラを切って居直るDV結婚詐欺女の手口が恐ろしすぎる!視聴者から驚愕の声続出


4月6日に放送された『ハンゲキ~怒涛の4時間SP~』(フジテレビ)に、なんとも強烈な「DV女結婚詐欺師」が登場。番組の取材で明らかとなったその驚愕の犯行内容と、にわかに信じがたいその言動が、視聴者の間で話題となっている。


番組では、副業詐欺や結婚詐欺、さらには投資詐欺など、実に様々なタイプの詐欺事件を引き起こし、多くの善良な人々を地獄へと陥れてきた犯罪者たちを追跡しその驚きの手口や人物像を紹介していった。

その中で紹介されたのは、ある男性から寄せられた「交際相手のミク(仮名・30代前半)という女性がなぜ暴力を振るうのか調べて欲しい」という調査依頼。実際に調べてみると、名前も偽名で、出身地も嘘。それどころか、相談者以外にも複数の男性たちと交際し、結婚をにおわせては彼らから金品を巻き上げ、それが上手く行かないと、DVを繰り返すという手口を繰り返していたことが判明した。

さらに、そうした犯行を重ねていながら、いざ、その身柄を確保され、番組側が用意した弁護士たちに囲まれると、非を認めることなく、のらりくらりと言い訳を繰り返す始末。このにわかに信じがたい言動に、スタジオの出演者たちからは驚きと怒りの声が相次ぐこととなった。

こうした驚くべき犯行を重ねる彼女に対し、ネット上の男性視聴者からは「DV男かと思うたらDV女かい!」「ぐう畜」「引っかかる方を責めるやつもいるけど、被害に遭うかどうかはそれこそ運次第だと思う」「ほんと独身で良かった...いや良くないんだが」といった声が巻き起こった。男性にとっても女性にとっても、恋愛や結婚はデリケートな話。たとえこうした被害に遭っても、あまりに深く傷ついてしまうがゆえに、結果として泣き寝入りしてしまうことも少なくない。独身の人にとっては、それこそまさに「明日は我が身」となり得る話であるだけに見逃せない話題であったようだ。

■参照リンク
『ハンゲキ!』公式サイト(フジテレビ)
www.fujitv.co.jp/b_hp/hangeki/

■今月のAOL特集
キム・カーダシアン、セクシーすぎるセルフィー史【フォト集】
続きを読む