美少女登竜門「カルピス」新CMの永野芽郁が可愛すぎる!能年玲奈との意外な共通点は?【動画】



女優・永野芽郁が出演する「カルピスウォーター」の新CMが公開された。

https://youtu.be/IcFrYbFQrdc


今回公開されたのは「登場」編。さざ波の音とともに笑顔で振り返り爽やかな夏用の制服姿で走り出す永野。BGMを担当するのは若者を中心に人気のバンド「BUMP OF CHICKEN」だ。彼女の息遣いが強調された音響の効果で、まるですぐ近くにこの美少女がいるかのように錯覚してしまう。「お待たせ!」と全力の笑顔を見せる永野は、男子の頬にカルピスを「ぴたっ」と密着。彼女がカルピスを口にし、「まっすぐかけぬけたい」セリフでCMが締めくくられる。

このCMを見た視聴者からは「この子本当にかわいいなぁ」「爽やかでふわふわしている」「こんな女の子と青春を過ごしたかった」「メイちゃんかわいいなぁ」「超正統派!!」と様々な声が寄せられており、おおむね好評なようだ。


そんな永野は、1999年生まれの16歳。人気少女漫画を原作の映画『俺物語!!』(15)でヒロインをつとめた新進気鋭の清純派若手女優だ。実力派俳優・鈴木亮平やイケメン若手俳優・坂口健太郎と並んでも決して見劣りしないピュアな魅力に「あの天使のような美少女は誰だ?」と注目を浴びた。人気月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』にも出演。女優としてジワジワと頭角をあらわしつつある。

芸能界に入ったきっかけはスカウト。『俺物語!!』以前も、吉瀬美智子演じる主人公の小学生時代を演じた『ハガネの女』(10)や、大河ドラマ『八重の桜』(13)に出演するなど女優としての活動の他に、ティーン誌『nicola』のモデルとしても活躍していた。この『nicola』のモデル=ニコモといえば新垣結衣、西内まりや、川口春奈、能年玲奈、最近だと、飯豊まりえや岡本夏美など多くの人気女優やその予備軍を輩出しており、女優や人気モデルの「登竜門」のひとつでもある。

今回就任されたカルピスのイメージキャラクターといえば、後藤久美子や内田有紀や長澤まさみ、若手では、川島海荷、能年玲奈など、数多くの人気女優たちがつとめてきており、永野で13代目となる。こちらもまさに「登竜門」といえるのだ。『nicola』モデル卒業後「カルピス」イメージキャラクターをつとめた女優としては、朝ドラ『あまちゃん』(13)で大ブレイクを果たした能年玲奈があげられるが、弱冠16歳にして人気女優への道を着実に踏む永野は、どのようにブレイクを果たすのか。今後の動向にファンは目が離せないだろう。



■今月のAOL特集
マコーレー・カルキン、エドワード・ファーロングら元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む