佐賀のナゾすぎる観光PR動画が「ぶっ飛びすぎwww」と海外で話題に【動画】



佐賀県のブッ飛んだ観光プロモーション映像が、海外でも話題になっている。

https://www.youtube.com/watch?v=it97DpIlYpQ


<佐賀県観光連盟>が、佐賀県の観光プロモーション映像を公開。タイトルは『佐賀はハイレグ? ~We are "Hi-LEG BEAUTY"~』。

「佐賀、それはハイレグのように美しい」という英語ナレーションとともに、ハイレグ仕様のピンクのレオタードを着用した女性の姿が映し出される。ハイレグで踊る女性のヒップを、ひたすらカメラが追う。

すると「ハイレグ・ガール? ノー!」「ハイレゾ・サムライ! 4K・サムライ!」という叫びとともに、場面が変わる。セクシーな女性に見えたシルエットは、「ハイレゾ」「4K」と書かれたピンクのふんどしを着用した侍2人だった...!

そして、侍たちがロボットダンスや腕相撲をする映像に合わせて「Hi-res/4K SAGA」特設サイトが案内される。この特設サイトでは、佐賀県の風光明媚な観光地や歴史ある伝統行事を、最新技術の"ハイレゾサウンド"と"4K映像"で収録した映像を見ることができる、ということらしい。

謎すぎる演出の観光プロモーション映像に対し、海外のユーザーからは、

「だまされた!」
「最初から男の尻だという気はしていた!」
「目が汚れた...」
「タイトルに書いておいてくれ」
「日本よ、なぜこんなことを?!」
「日本はマンガとアニメの国だぞ? これは普通だ...」

と、困惑したコメントが多く寄せられている。特設サイトの佐賀県の映像は非常に美しいので、このCMによって同県を訪れる観光客が増加するといいのだが...。

■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む