TOKIO・城島茂&国分太一が「材料費ゼロ」で完成させたフィッシュバーガーのクオリティ高すぎる!「リーダーの主婦化が止まらない」


4月17日に放送された『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ)にて披露された、0円食材でつくったハンバーガーの意外なほどに高いクオリティが視聴者の間で話題になっている。


この日、番組では【DASH 0円食堂 ~茨城県~】のコーナーで、城島茂&国分太一&KAT-TUN・中丸雄一が、茨城県の霞ヶ浦周辺を訪れて、地元の人々に協力を依頼しつつ、0円食材を調達。集まってきた「割れた卵」「崩れた豆腐の切れ端」「傷んだレンコン」「イケスに取り残された川エビと鯉の稚魚」「間引いたニンニクと大きくなりすぎたカブ」「キャベツの外葉&虫がついたサニーレタス」「ひび割れたサツマイモ」...といった食材を使い、フィッシュバーガーをつくることとなった。そして、完成したものは、道の駅で売られている名物バーガーと比べても遜色のない立派なご当地グルメさながらのものであった。最後の試食では、予想以上の美味しさに食材を提供してくれた地元の人々もご満悦の様子を見せていた。

こうした彼らのオリジナルバーガーに、ネット上の視聴者からも「意外と旨そうwww」「レンコンのバンズ食ってみたい」「交渉の上手さとか見てるとリーダーの主婦化が止まらないwww」「ある意味、日本一の手作り料理人タレントやと思う」「完全に料理人www」「このままご当地グルメとして売ればいい」「ほんまTOKIOはどこへ向かってるんだ...」といった声が寄せられた。今回もテレビの前の視聴者にとっては、まさにヨダレがとまらない内容となったが、今後も彼らのこうしたオリジナル料理の登場に期待したいところだ。

■参照リンク
『ザ!鉄腕!DASH!!』公式サイト(日曜夜7時から日本テレビ系列にて放送)
ntv.co.jp/dash/
『ザ!鉄腕!DASH!!』0円食堂
ntv.co.jp/dash/contents/0en/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む