『マツコの知らない世界』「文房具お姉さん」がネットで話題に 「ギャップにヒィイってなるwww」


4月19日放送の『マツコの知らない世界』(TBS)に登場した闇を抱える文房具マニアの女性が、ネット上で話題を集めている。


この日は、人生を文房具に救われた女・文具ソムリエール菅未里さんが、マツコに使ってほしい春の文房具を紹介した。2度目の出演となった菅さんは、文房具がきっかけで友達のいない学生時代から脱却でき、それ以来、文房具を愛するようになったという人物。前回登場した時はマツコから「エピソードが総じて卑屈」と心の闇について指摘されていた。

今回は番組冒頭で結婚したことが判明すると、マツコは「救われちゃった?」とぼう然。しかし、彼女が抱える闇の部分は以前と変わりが無く、プライベートで使用する黒い手帳には「脳内会議」という文字と、どこかの会議場面の写真が貼り付けてある不思議なページがあった。

手帳から垣間見える菅さんの闇に、マツコは「正気の沙汰じゃ無い」と指摘。また、菅さんの手帳に黄色の蛍光ペンだけで書かれたページを見つけると、マツコは目を見開いて「病んでる!うわー」と絶句した。

しかし、前回よりもどことなく笑いに余裕を見せる菅さんに、マツコは「結婚ていいな」と羨ましがっていた。

これを観た視聴者は、ネット上に「文房具の子かわいい」「闇の文房具女子に再び会えるとは」「文房具とのギャップにヒィイってなるw」「闇の深さに共感」「闇の手帳の他のページが気になり過ぎてwww」「闇手帳作ろうかな」などのコメントを寄せていた。





■参照リンク
『マツコの知らない世界』公式サイト(火曜よる8時57分からTBS系列にて放送)
www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/
『マツコの知らない世界』Facebook
https://www.facebook.com/matsuko.sekai/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む