『ゴシップガール』セリーナことブレイク・ライヴリーがセクシーな水着姿で人食いサメがいる海に取り残されて絶体絶命!映画『ロスト・バケーション』予告



ブレイク・ライヴリー主演の最新作"The Shallows"の邦題が『ロスト・バケーション』に決定し、この度緊迫感あふれる予告編が公開された。

https://youtu.be/ILdMG-LeP7w


サーファーで医師であるナンシー(ブレイク・ライヴリー)が、休暇を利用して訪れた秘境の島。目の前に広がるのは、大きな太陽に照らされて宝石のように輝く砂浜と、ほとんど人がいない真っ青な海。日常を忘れ心のままに、ひたすら波と戯れるナンシーの至福の時間は、"海のモンスター"のアタックにより一変する・・・。

脚を負傷しながらも無我夢中で近くの岩場にたどり着いたナンシーは、自分が絶望的状況に追い込まれたことを知る。今は引潮で岩場は海面上にあるが、満潮になると、ここは確実に沈む―。残された時間は100分、岩場から岸までの距離は200メートル。しかしその間にいるのは "一匹の人食いサメ"。誰も助けには来ない、潮の満ち引きという自然現象。悪夢のようなシチュエーションに置かれたヒロインが起こした行動とは!?

主演は海外ドラマ『ゴシップガール』(07~12)でセリーナ役を演じ、全世界の女性が憧れるファッションアイコンとなったブレイク・ライヴリー。世界で最もエレガントと賞賛された美貌に加え、178センチというスレンダーなボディを本作で余すとこなく披露し、ほぼ全編セクシーな水着姿を披露!
監督は『フライト・ゲーム』(14)、『ラン・オールナイト』(15)でリーアム・ニーソンを本格アクションスターに仕立てたスペインの鬼才ジャウマ・コレット=セラ。
『ロスト・バケーション』は7月23日より全国公開




■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む