キャミソール姿でぐったり&汗だくの高橋メアリージュンが色っぽすぎる衝撃ビジュアルが解禁


2010年よりヤングキングにて大人気連載中、現代社会に潜む闇を炙り出す"絶対に読んではいけない漫画"「シマウマ」が映画化され、5月21日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開される。主人公・ドラを演じる若手人気俳優・竜星涼を始め、須賀健太、日南響子、高橋メアリージュンら豪華キャストが集結した本作。この度、闇社会を生き抜く〈ヤバイ女〉を演じる高橋、日南の女優魂を感じる、魅惑的な場面写真が解禁された。


日本映画界の限界に挑戦し、観る者の倫理観を揺るがす衝撃の超問題作である本作の主人公・ドラは他者に受けた屈辱などをありとあらゆる方法を用いて昇華させる"回収屋"。怨みを抱えた依頼の代わりに、死よりも辛い制裁を与える回収屋たちの仕事は、血で血をぬぐう残虐なものだ。


日南は、そんな回収屋の紅一点で敵か味方か分からない"ミステリアス"な女・キイヌを、高橋は、美人局でドラたちと一緒に金稼ぎをしていたドラの恋人・彩を演じている。暴力シーンの多い本作の中で、グラビアや女性誌モデルとしても活躍している美女2名が、男性キャストたちに負けず劣らず体をはった演技が高く評価されている。


美人局で仲間達と一緒に金稼ぎをしていた倉神竜夫は、ある日ヤクザを引っ掛けてしまったことから、転がるように闇へと堕ちていき、"回収屋"の"ドラ"として禁断の世界へ足を踏み入れることになるが...。


映画『シマウマ』は5月21日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷他、全国ロードショー!



ⓒ2015東映ビデオ

■参照リンク
映画『シマウマ』公式サイト
shimauma-movie.com

■今月のAOL特集
マコーレー・カルキン、エドワード・ファーロングら元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む