ビキニ姿の美人キャビンアテンダントが同乗するベトナム格安航空会社がいろんな意味で話題に【動画】



ベトナム初の格安航空会社(LCC)である<ベトジェットエア>では美女CAがビキニを着て、機内でダンスパフォーマンスを披露するという。

https://www.youtube.com/watch?v=12uQGvUAFcI


この"ビキニパフォーマンス"は、2012年に開始され、主にビーチリゾート方面への航路など特定の便で見ることができるとのこと。LCCが公開した動画では、企業ロゴで使用されている赤と黄色のカラーリングのビキニと、巻きスカートを身につけたCAたちが登場し、ダンスパフォーマンスを披露している。

これがネット上で話題になると、ベトナム民間航空局(Civil Aviation Administration of Vietnam)は、同社に対し「機内で未承認のショーを行った」という理由で1千ドル(約10万円)の罰金を科したとか。しかし、3分間のダンスショーは安全な高度において問題なく行われており、これまでなんとか継続できているようだ。

同社の女性CEO・Nguyen Thi Phuong Thaoさんや、マーケティング戦略を支えるブレーンたちは、このCAは"保守的な文化の中でのエンパワーメント"だと考えていて、「ビキニでも、伝統的な民族衣装の"アオザイ"でも、我々は好きな服を着る権利があります」「航空会社にビキニのイメージを持たれても構わないし、人々がハッピーになるのであれば我々もハッピーです」と語っている。

セクシーなCAたちに対して批判も多くあるようだが、同社の収益がアップしているのも確かだ。いまやベトナム国内において今年もっとも収益をあげた航空会社になりそうな勢いで、今後3ヶ月以内に新規株式公開(IPO)を予定しているというから驚きだ。

さらに、タイやメキシコ、イギリスなどの航空会社も、ビキニを着たCAたちのカレンダーを発売するなど、この勢いに便乗。しかし、実際にビキニCAたちが機内パフォーマンスを披露するのは<ベトジェットエア>だけだろう。

https://www.youtube.com/watch?v=zi_yvnfWp9Q


セクシーすぎるビキニ美女CAたちの写真撮影の様子も動画でアップされているが、さすがに彼女たちはCAに扮したモデルとのこと。そんな同社に対してネット上では、

「いいねぇ!」
「セクシー!」
「飛行機を降りたくないねw」
「空のキャバレーって感じ?」
「実際のサービスはイマイチだよ」

と賛否の声がありながら、男性を中心に注目を集めているようだ。

【参照リンク】
http://www.odditycentral.com/

■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む