どういうイキサツだよwww 寝てる間に32万円のヤクを購入してしまった男がネット上で話題に



朝起きて、なんとか昨夜の記憶をたどる......深酒をした翌日は、たいていそんなものだろう。しかし、たとえ財布の中から高級バーのレシートが出てきたとしても、判断力のない頭でオンラインショッピングをするより、よほどマシと思った方がいい。ある男性は、目が覚めたら「ヤク(ウシ科の家畜)」のオーナーになっていた。

https://youtu.be/cvO3-NYBols


睡眠剤を飲んで眠り、起きたときには3000ドル(約32万円)で生きたヤクを購入していたという。男性の知り合いがSNSに証拠の画像を投稿している。

「友だちの友だちが睡眠剤で寝てる間に、なぜか生きたヤク購入」

投稿された領収書によると内訳はヤク(種類はゴールデン・チベット)が2,687ドル、送料389ドルとなっている。家畜なので送料だけで4万円超え。

この知り合いによると男性はその後、注文をキャンセルしたそうで、フェイスブックで友人らに釈明したとのこと。
1.アパートを追い出されて、ただのホームレスじゃなくて"ヤク飼いのホームレス"になるのはキツイ。
2.俺のルーシー(ビーグル犬)が発狂する。
3.富豪じゃないので、遊びで3000ドルとかマジでムリ。

それにしても、オンラインショッピング恐るべし...。

■参照リンク
http://www.mirror.co.uk/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む