ウィンター・ソルジャーがチームアイアンマン相手に暴れまくる!『シビル・ウォー』より激アツ映像到着



4月29日(金)の公開まで秒読み態勢に突入したことで、すでに待てなすぎる期待作! 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』! この、おあずけ状態のなか、キャプテン・アメリカの親友バッキーことウィンター・ソルジャーが、チーム"アイアンマン"相手に暴れまくる本編映像が到着。アイアンマンの最新スーツまでチラ見できちゃう激熱シーンだ。

https://youtu.be/4bDQN0wSjRk


このバッキーことウィンター・ソルジャーは、キャプテン・アメリカのかつての親友だ。バッキーはキャプテン・アメリカが70年の眠りに入る以前の友人で、現代によみがえったキャプテン・アメリカにとっては昔の自分を知っている唯一の存在。しかし! バッキーはヒドラの洗脳で、ある言葉を聞くと暗殺者ウィンター・ソルジャーとして覚醒してしまう男で、今回解禁となったシーンでは覚醒したバッキーがアイアンマンやブラック・ウィドウたちが属するチーム"アイアンマン"と死闘を繰り広げるという哀しみ全開の場面だ。

本作ではアイアンマンとキャプテン・アメリカが、アベンジャーズを政府の管理下に置くべき、置かないべきで意見が対立。仮に政府の管理下になれば、指名手配中のバッキーをキャプテン・アメリカは逮捕しなくてはいけなくなる。こうして政府に賛成のアイアンマンと、ダチは売れねえ派のキャプテン・アメリカが袂を分かち、一大決戦へと発展する。


クリス・エヴァンスは、「バッキーはキャプテン・アメリカのこの世にいる一番古い親友なんだ。キャプテン・アメリカはかつて人気者ではなかったけど、バッキーはいつも傍にいて守ってくれた。バッキーが生きているだけでうれしいし、ウィンター・ソルジャーになってしまったことへの罪滅ぼしをしたいと思っているんだよ」と役柄の思いを代弁する。

一方ロバート・ダウニーJr.は、「アイアンマンはすべての問題を引き起こしているのはバッキーだと思っているんだ。でも一番問題視しているのは、キャプテン・アメリカその問題を対処することにためらっていることなんだよ。2人の間に生じた亀裂のはては一体どうなってしまうのか」と分裂問題をズバッ! と指摘! 対立したアベンジャーズは一体、どういう結末に!? シリーズ最高傑作との呼び声も聞く『シビル・ウォー』は間もなくだ!

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は、2016年4月29日(金)より、全国ロードショー!


映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』は、2016年4月29日(金)より、全国ロードショー!



© 2016 Marvel.

■参照リンク
映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』公式サイト
marvel.disney.co.jp/movie/civilwar

■今月のAOL特集
セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】
続きを読む