ノエル・ギャラガーがC.ロナウドに渾身のイタズラ宣言!? 「マンチェスター・シティが勝つためならなんでもやるよ」


地元マンチェスター・シティの大ファンとして知られる元オアシスのノエル・ギャラガーが、レアル・マドリードとのチャンピオンズリーグ準決勝で勝つために思いついた独自すぎる計画を明かし話題となっている。


25日夜、英ラジオ局「Talk Sports」に出演したノエル、話題は翌26日から計4回の試合が行われるこの準決勝にも及んだのだが、現在ツアー中のノエルは、なんとレアルチームの滞在しているホテルと同じホテルに泊まっているのだそう。本人もこれを知ったときは相当驚いたと言うが、この偶然を前に、「愛するシティのために何ができるか」を考えたところ、あることを思いついたのだそうだ。

「俺はレアルと今同じホテルに泊まっている。C.ロナウドやガレス・ベイルの部屋には夜中もずっとルームサービスが届くってのはどうだい?夜中の4時前に、ロナウドの部屋にはアイロン台が届くんだ。ベイルには朝の5時にドライヤーが届くはずさ」。

「俺のちょっとしたイタズラでシティを勝利に導けるなら、なんだってやるよ(笑)」。


ちなみに現地時間26日に行われた第一戦は、0対0の引き分けに終わった。続く第二戦は、現地時間5月4日、レアルのホームで行われる。



■参照リンク
http://talksport.com/

■今月のAOL特集
まさかのポロリセレブが大集合【フォト集】
続きを読む