SMAP・稲垣吾郎が突然JS(女子小学生)と即興ダンス!自由すぎる行動が話題に 「吾郎の暴走w」


4月25日放送の『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)で、『中居正広のボクらはみんな生きている』の名物企画だった「境界線クイズ」が14年ぶりに復活。草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人が"つよしんごろう"としてMCを務め、ネット上で話題を集めた。


「境界線クイズ」はさまざまなテーマの境界線を当てるクイズ企画。今回は「女子小学生(JS)と大人」「整形美人とナチュラル美人」「ジェンダーレス男子と女子」の3つの境界線が出題され、フジテレビ系のドラマに出演する俳優、女優と芸人たちが挑戦した。

1問目の「小学生と大人」の境界線を当てるクイズでは、ハイヒールで歩く姿やキス顔を見て、小学生らしさを探っていった。その中で、ダンスが特技だという女の子が即興で踊りを披露すると、香取はさりげなく稲垣を女の子の方へと押し出した。

押し出された稲垣は、メインMCにも関わらず、女の子の踊りに合わせて即興でリズミカルなダンスを披露。ほかの出演者から「吾郎さん」「吾郎さん?」と呼び止められても、気にすることなく全力で踊り続けた。

ふたりは踊り終えるとハイタッチを決めてフィニッシュ。この様子をクイズの回答席から見ていたノンスタイル・井上裕介は「1番進行する吾郎さんがフザけちゃうんだ」とツッコみ。すると、稲垣は息を切らしながら、香取を指さし「たぶん1番フザけてるのはこの人ですよ」と無茶ぶりされたことを暴露した。

この稲垣の即興ダンスはネットでも話題に。視聴者は「吾郎さんダンスは相変わらず可愛かったな...」「ダンスリーダー吾郎の暴走w」「小学生のあのダンスより吾郎ちゃんの方がダンス下手っぴだったような事は、あまり深くツッこまなくてもいいよね...?w」などのコメントを寄せた。

一方、小学生と大人の境界線を当てるクイズでは、女の子7人のうち、ダンスを披露した女の子を含む5人が小学生、2人が20歳過ぎの大人だった。今どきの大人っぽい小学生の姿に、出演者たちは「雰囲気が大人っぽい」「声は小学生だ!」と驚きを隠せない様子だった。

■参照リンク
『SMAP×SMAP』公式サイト
http://www.fujitv.co.jp/smapsmap/


■今月のAOL特集
セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】
続きを読む