『マツコの知らない世界』チーズとマヨネーズを使ったカレーパンの簡単アレンジレシピがネット上で話題に


4月26日に放送された『マツコの知らない世界』(TBS系)で、カレーパンをさらに美味しくするアレンジレシピが紹介され、ネット上で話題を集めた。


マツコにカレーパンの世界を紹介したのは、9年間で4000食のカレーパンを食べる「日本カレーパン協会会長」の佐藤絵里さん。毎朝カレーパンを食べているそうだが体つきはスマートで、マツコは「あら、いいですね~」と羨ましそうに話した。

そんなカレーパンの女王、佐藤さんがオススメするアレンジレシピは、チーズとマヨネーズを使った簡単な「マヨチーズカレーパン」というもの。作り方は実に簡単で、カレーパンの上にとろけるチーズとマヨネーズをかけ、オーブントースターで1分焼けば完成する。

マツコは「マヨチーズカレーパン」を見ると、真面目そうな佐藤さんに向かって「あら、佐藤さんはこういうことをしないタイプだと思ってました」と皮肉を言いつつ試食。ひとくち食べると「美味い!いやー美味しいこれ」と絶賛し、「ちょっとスパイスが強めがいいかも」と話した。

このときマヨチーズをかけたカレーパンは、ローソンの「スパイス広がるカレーパン」だった。マツコは「ローソンのはすごく合う」とその組み合わせに納得。番組では、サークルKサンクスやセブンイレブンのカレーパンも紹介され、マツコは「全部違う。個性がスゴイ。ちゃんと分かれてますね、各コンビニ」と味の違いに驚いていた。

これを観た視聴者は、ネット上に「絶対うまいよなー。やってみようかな。」「美味しくないはずがなくない?」「美味そう過ぎる」「マヨチーズカレーパンもやってみましたー うん! 美味い」などのコメントを寄せていた。



■参照リンク
『マツコの知らない世界』公式サイト
http://www.tbs.co.jp/matsuko-sekai/


■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む