TOKIOで唯一の「A型」・松岡昌宏の几帳面すぎる「食事スタイル」にネット衝撃


TOKIOの松岡昌宏が、4月27日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ)で、几帳面すぎる食事スタイルを明かし、ネット上で話題を集めた。


TOKIOで唯一、血液型がA型の松岡。ゲストから初告白を引き出すコーナー「生まれて初めて聞かれました」で食事の話題になると、松岡は「僕は全てにおいてペース配分があるんですよ」と告白。「これをこれだけ食べたら、これ以上(お腹に)入らないから抑えておこう」などと常にペース配分を考えながら食事していることを明かした。

松岡によると、お弁当を食べるときはパッと全体を見て、「シウマイ2個でビールを飲む」などと最初にペース配分を決めるそう。これを聞いた長瀬智也は「疲れるなー」と顔をしかめたが、松岡は「それを楽しんでるのよ!」と苦ではないのだと話した。

だが、ペース配分を大切にするあまり、レストランなどで店主からの差し入れがあると戸惑ってしまうこともあるとか。松岡は「すごく嬉しいんですけど、これが4〜5品目だった場合『ペース配分変わっちゃうな』って」と几帳面な性格を覗かせた。

この日、ゲスト出演した女優の上戸彩は、食事のペース配分について「基本的にはない」とコメント。国分太一も「ざっくりとはするけど、こんな細かくは...」と松岡の食事スタイルに驚いていた。

これを観た視聴者は、ネット上に「自分A型じゃないけどあるあるだわー」「ペース配分の話めっちゃ分かるわあ」「考えた事ないから感心しちゃったよ。(お腹いっぱい食べたい派)」「ペース配分?!」「A型の男あるあるなの!?」「ペース配分して食べる人って初めて聞いたwww」「ペース配分なんて概念わたしにはない」「ご飯をペース配分してその通り食べれた時はすっごい気持ちいい」などのコメントを寄せていた。

■参照リンク
『TOKIOカケル』公式サイト(水曜23時からフジテレビ系列にて放送)
www.fujitv.co.jp/TOKIOKAKERU/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む