ある人気女性芸人の赤裸々すぎる「Eカップ宣言」がネット上で話題に 「不思議とエロい」「現役感ハンパない」


5月2日深夜に放送された日本テレビ系のバラエティ特番『女芸人!春の決起集会2016』に、オアシズの大久保佳代子が登場。その魅惑のバストについて、なんとも大胆な告白をし、視聴者の間で話題となっている。


この日、同番組では人気の女性芸人たちが集結、その知られざる素顔や秘密を赤裸々に暴露&告白し、スタジオを大いにわかせることとなったが、その中で大久保は、自身のバストについて「DカップDカップと言ってきましたが、Eカップです」と、実際には公称よりもワンサイズ上のバストサイズであることを告白。さらには「乳首のポテンシャルがすごいのよ。自分が思ってるよりポテンシャルがある」とドヤ顔で謎アピール。そのため、この衝撃告白を聞いたネット上の男性視聴者からは「まさかの逆サバwwwww」「おいおい誰得情報だよwwwww」「たしかに不思議とエロい感じはするw」「熟女好きの俺氏大歓喜w」「どっちにしろこの人の現役感ってハンパねえなw」といった声が相次ぐことに。

女性芸人の巨乳ぶりに関する告白と言えば、柴田理恵の「ブラジャーとるとインドのナンみたい」というFカップ宣言が以前も話題となったが、いずれにしかり日頃はめったに聞くことのできない内容であるだけに、多くの視聴者にとってはやはり衝撃的な内容であったと言えそうだ。

■参照リンク
女芸人!春の決起集会2016
http://www.ntv.co.jp/

■今月のAOL特集
キム・カーダシアン、セクシーすぎるセルフィー史【フォト集】
続きを読む