密着開始19年目突入!11人の大家族・石田さん一家のガチすぎる人間ドラマに胸を打たれる視聴者続出 


5月9日、ドキュメンタリー特番『7男2女11人!大家族石田さんチ...密着19年"かぞくって、なんだ。"SP』(日本テレビ)が放送された。毎度おなじみの石田さんファミリーが垣間見せたその人間ドラマが、視聴者の間で話題となっている。


前回の放送時には、退職後の幸せな生活を夢見ていた矢先に水害によって自宅が壊滅的な打撃を受け、家具も何もなくなってしまった家で、たった一人、消毒作業を行いつつ、家を再建すべく、職探しを始めた父・晃さんや、そうした中で、子供たちがそれぞれの新しい人生を生きるべく努力する姿などが描かれていた。密着開始19年目を迎えたこの日の放送でも、そんな石田家の、笑いあり、涙ありの"ガチ"な人間ドラマが思う存分紹介された。

この日の放送を観たネット上の視聴者からは「あのちっちゃな子が成人とか感慨深い」「父ちゃんの不器用な性格に胸キュン」「パンツ裏表+コロンとかこち亀の両さんみたいなこと言ってたなw」「家が水浸しになったときより幸せそうでよかった」「これだけ注目されるってある意味リアルサザエさん状態だよな」「片親+兄弟なしで育ったから大家族がめっちゃ羨ましい」「いつまでも幸せでいてほしいよな」といった声が相次いだ。

密着を始めた当初ははまだ幼かった子供たちも、いつしか大人になり、そして、かつての石田さん夫妻がそうであったように、一生懸命仕事に打ち込んだり、自らも子育てに奔走する毎日を送ったり、この19年間、番組を通じて彼らの成長を見守ってきた視聴者にとっては、同番組になみなみならぬ思い入れがあることも事実。今後もそんな彼らのリアルな人生劇場に多くの人々が注目し続けそうだ。


■参照リンク
『密着19年!大家族石田さんチ...涙また涙!旅立ちの春SP』(日本テレビ)
ntv.co.jp/program/detail/21849970.html
大家族 石田さんチ Twitter
https://twitter.com/yuruyuruishidas

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む