世界171ヵ国、5億世帯が視聴する「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」の魅力って?



世界の雄大な自然と動物たちの営みをお茶の間でつぶさに見ることができる「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」。日本でも多くのファンを虜にしているそんな「ナショジオ」の魅力とはなんなのだろうか。

※本映像の配信は終了しました

「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」の母体となるナショナル ジオグラフィック協会は、1888年にワシントンD.C.で設立された、世界最高峰のドキュメンタリーを届けるNPO団体。そして「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」自体は、世界171ヵ国、5億世帯が視聴し、日本でも600万世帯が見ている、まさに世界最大級のチャンネルなのである。

目指すのは「実録映像による世界一のエンターテインメント」、そして担う役目は、「声なき存在の言葉を届けること」。ナショナル ジオグラフィック パートナーズCEOやチーフコンテンツオフィサーらの声を交えた貴重な動画だけでもみているだけでワクワクするが、「自然と野生動物の大切さを世界中の人達に知ってほしい。そしてみんなで力を合わせて自然を未来の世代に残したい」という熱い思いで作り上げられた番組の数々は、想像を絶する旅に視聴者を連れて行ってくれるに違いない。

■参照リンク
ナショナル ジオグラフィック チャンネル
http://www.ngcjapan.com/tv/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む