DJ KOOが明かした「全盛期の収入」がスゴすぎてネット驚愕 「機材だけで2億円!」


5月12日に放送された『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける(秘)料亭~』(テレビ東京)に、TRFのDJ KOOが登場。番組中で語った全盛期のギャラとセレブな日常が視聴者の間で話題となっている。


この日、同番組のトークゲストとして登場したDJ KOOは、MCの名倉潤から「お金ってどのくらい入ってくるもんなんですか?」と水を向けられると、「契約とかもしてなかったんで...どんぶり勘定...」と、その全盛期について語り始めた。当時のギャラについては、「僕、港区なんですけど、港区の納税の多い人とか張ってあった時期あったじゃないですか。で、張ってあった」と、高額納税者番付に自分の名前が載るほどの高額所得者であったことを告白。さらに、音楽活動のために購入したという2億円もの機材写真などが紹介された。そのため、これを聞いた出演者からは驚きの声が、またネット上の視聴者からは「おいおいすげえなw」「KOOさんめっちゃ持ってるやん!www」「小室ファミリーってどんだけすごいねん」「これだけ稼げたら死ぬまで食っていけるのでは」「2億の機材を持ってるDJって一体...」「機材だけで2億円」といった声が相次いだ。

最近ではアーティスト活動と並行する形で、バラエティ番組でも、独特な"おもしろおじさん"ぶりが若い世代の視聴者に人気のDJ KOO。そんな彼が語った豪快な懐事情であっただけに、多くの視聴者にとっては実に驚くべき内容であったと言えそうだ。

https://youtu.be/mAF2F2vRf_Q


■参照リンク
『ヨソで言わんとい亭~ココだけの話が聞ける㊙料亭~』公式サイト(木曜深夜0時12分からテレビ東京にて放送)
www.tv-tokyo.co.jp/official/iwantoitei/

■今月のAOL特集
セレブたちの知られざる兄弟姉妹【フォト集】
続きを読む