​露崎春女が100%アカペラによるミニアルバムをリリース!


露崎春女のアカペラ・ミニアルバム『ONE VOICEⅡ』が、7月13日(水)にリリースされることが決定した。

other

同作は、露崎春女がアレンジとパフォーマンスを自ら行い、すべてのトラックを完結させる『ONE VOICE』シリーズの第2弾。今作も、露崎の真骨頂となった"一人多重録音"を発揮し、前作を凌ぐ内容となっているようだ。

注目のカバー曲は、2014年にリリースされたテイラー・スウィフトの「Shake It Off」、ジャクソン5の有名ソウルナンバー「ABC」、ジャネット・ジャクソンがサンプリングしたことでも知られるジョニ・ミッチェルの「Big Yellow Taxi」、シリーズでは初の邦楽カバーとなる薬師丸ひろ子の「WOMAN(Wの悲劇より)」の4曲。

加えてセルフカバーとして、1997年リリースの『WONDER OF LOVE』から「Forever In Your Heart ~あなたがいたから~」、1998年リリースの『Believe Yourself』から「One summer Day」という2曲を収録。通常配信のほか、ハイレゾ配信も予定されているとのことなので、高音質で楽しむことができそうだ。

other

また、リリース後には東京・大阪でインストアイベントも決定。夏には、SING LIKE TALKING Premium Live 28/30「Under The Sky ~シング・ライク・ホーンズ~」へのコーラス参加も決定している。


【関連リンク】
・露崎春女 オフィシャルサイト
http://www.harumitsuyuzaki.com/
続きを読む