高校生の息子を持つ松雪泰子(43)、「ママ」としての私生活を語り男性ファン大興奮! 「こんな美しすぎるママいるのか!?」


5月17日に放送された『中居正広のミになる図書館』(テレビ朝日)に、人気女優の松雪泰子(43)が登場。番組中で"ママ"としての私生活について語り、視聴者からの注目が集まっている。


この日、ゲストとして登場した松雪は、普段はめったに明かされることのないその私生活について、高校生の息子がいることや、息子のために早起きをして毎日お弁当を作っていること、さらには息子の友人などが家に遊びにくることも珍しくないといった"ママ"としての日常を明かした。こうした松雪の"ママ"ぶりについて、番組MCの中居正広からは「え、なに、ちゃんとお母さんっぽいことすんの!?...いや、(松雪が人の母親だったら)緊張するねー!」と驚きの声があがり、共演者も「友達のお母さん、松雪さんだったらタマんないっすよ!」(劇団ひとり)、「彼らが来る前と来た後のパンツの数は数えてますか!?だってよくさ、漫画であるじゃん。『美人の姉ちゃんのパンツ盗んで来い!』とかさ」(光浦靖子)と、あまりに羨ましすぎるママ像から生まれる"あらぬ妄想"を興奮気味に語った。

さらに、松雪の語った"ママ"としての一面に、ネット上の男性視聴者からも「くっそエロいwwww」「高校生の息子?!」「べっぴんすぎる」「こんな美しすぎるママいるのか?」「これで43とか!」「どう見ても高校生の息子がいるようには見えない」「こんなママいたらあかんw」「まさに奇跡の四十代」「あかんw変な妄想してしまうwwww」といった声が相次いだ。ドラマなどで活躍している松雪の姿からは想像しづらいが、その日常においては、息子やその友人からも愛される「美しすぎるママ」として大奮闘しているようだ。


https://youtu.be/P5DqA74efYk


■参照リンク
『中居正広のミになる図書館』(火曜よる11時15分からテレビ朝日系列にて放送)
www.tv-asahi.co.jp/mininaru/

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む