月9『ラヴソング』春乃こと新山詩織が歌う劇中歌「恋の中」にグッとくる視聴者続出!「声がイイ」「真っ直ぐに心に入ってくる」



現在放送中の月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ)劇中において、宍戸春乃役として出演している新山詩織が歌う「恋の中(short ver.)」のミュージックビデオが公開された。

https://youtu.be/E1_tLpu88YA

「恋の中」は、福山雅治演じる主人公・神代広平が20年前に組んでいたユニット「HARUNO」のヒットナンバー。作詞作曲を手がけたのは福山自身で、1話からドラマ内で流れると「しっとり、いい歌」「何度も聴きたい」などネット上で多数の声が巻き起こった。さらにボーカルの宍戸春乃を演じ、初のドラマ出演を果たしたシンガーソングライターの新山詩織も、「あの可愛い子は誰だ?!」と話題になり大きく注目を集めている。

ネット上では、「恋の中」や新山に対し、「恋の中、やっぱりいい...」「声がイイ」「すごいかわいいしミステリアスでかっこいい〜」「ドラマの出演は少ないけど やっぱり『恋の中』と新山詩織さんの歌声が好きだなー!」「切ない感じ」「来月、音源として手元に来ると思うと本当に嬉しい」「ましゃのプロデュースの引き出しに感動」「新山詩織ちゃんの歌声は真っ直ぐに心に入ってくる感じがいいなぁ」「儚げな声がたまらん」といった称賛の声が続出している。

ドラマ出演、ニューシングル、さらには、夏フェスへの出演と今後の展開が気になる新山詩織。今夏も彼女の活動から目が離せない!

新山詩織8thシングル「あたしはあたしのままで/恋の中」は2016年6月29日発売






■参照リンク
新山詩織 オフィシャルサイト
niiyama-shiori.com

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む