いとうあさこに激似の沖縄在住ミュージシャンが「もはや双子レベル」だとネット騒然! 「似すぎで怖い」「ドッペルゲンガー」


5月19日夜に放送された日本テレビ系の人気トークバラエティ『ダウンタウンDX』に、タレントのいとうあさことあまりに似すぎている沖縄のミュージシャンが登場。その強烈すぎるインパクトが、視聴者の間で話題となっている。


この日、【身内がスッパ抜いた】のコーナーで登場した「いとうあさこに似ていて困る」「いとうと間違えられて通行人にババア呼ばわりされる」という沖縄在住のミュージシャン・モコさんは、スタジオに登場するなり、そのあまりにソックリすぎるルックスから、客席はもとより、出演者からも多くのどよめきが。その後、いとうの持ちネタである浅倉南ネタを披露して爆笑を誘うこととなったが、こうした彼女たちのソックリさんぶりに、ダウンタウンの松本も「うわー、ちょっと怖いね。怖い怖い。ちょっと体型も似てるね...いや、すげぇな!」と思わず怯むひとコマが。また、ネット上の視聴者からも「完全に一致wwww」「つかシンメトリっぽくなるのやめろwww」「似すぎで怖い」「ドッペルゲンガーだろw」「なぜにいとうのそっくりさんなのか」「まさかこんな逸材が潜んでいたとはwwww」といった声が相次いで巻き起こることになった。

モコさんは、現在沖縄で農業を営む傍ら、ミュージシャンとして活動。地元のラジオ番組などを中心に大人気とのことであるが、今後はそのあまりに似すぎているルックスのみならず、持ち前の明るいキャラクターで、さらに多くの人々からの注目を集めそうだ。




■参照リンク
『ダウンタウンDX 』公式サイト(木曜よる10時から日本テレビ系列にて放送)
ytv.co.jp/dtdx/
モコ Twitter
https://twitter.com/mocom1975

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む