CMからブレイク!今最もアツいCM美少女たちから目が離せない!



昨年、大東建託『いい部屋ネット』にコロプラ『白猫プロジェクト』とCMに相次ぎ出演し、圧倒的な美少女ぶりから"岡山の奇跡"として注目された桜井日奈子。4月から女子大生になって岡山より上京し、新たにニベア花王『8×4 BODY FRESH』のCMもオンエア開始。特技のバスケットボールのプレイを披露している。


一方、今月末からは舞台『それいゆ』に出演(5/26~5/29梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ、6/1~6/5 Zeppブルーシアター六本木)。女優デビューを飾る。戦中・戦後に挿絵画家として少女たちに夢を与えた中原淳一(中山優馬)が主人公で、脚本は『LIAR GAME』『ガリレオ』などのドラマを手掛けた古家和尚。桜井は中原のファンで女優を夢見る女学生を演じる。

桜井自身、CMの仕事で表情を作ったりすることを通じて、演技に興味を持ったという。この舞台を皮切りにテレビドラマにも出演して、女優としても活躍していくことが期待される。そして他にも、CMから注目されて連ドラデビューが待たれる美少女タレントたちがいる。

その1人が『ソニー損保』の唐田えりか。現在は女子中高生ボーカルグループLittle Glee Monsterとコーラスするヴァージョンがオンエア中だ。桜井と同学年の18歳。千葉県のマザー牧場で広場の受付のアルバイト中にスカウトされた。身長167㎝のスラッとした長身に透明感のあるルックスで、CMのオンエアが始まるとすぐ「かわいすぎる」「どんな子?」といった声がネットに殺到した。


事務所は広末涼子、戸田恵梨香、有村架純らのいるフラーム。これまでも『表参道高校合唱部!』(TBS)などにチラッと出たことがあるが、有村の次の世代として、いずれ本格的に女優展開していくことは間違いなさそうだ。

また、最近話題なのが日本マクドナルド『マックシェイク 甘夏みかん』篇のマーシュ彩。オレンジの傘を回して踊り、最後にウインクをキメて視聴者を釘づけに。彼女は高校生になったばかりの15歳。父親がアメリカ人というハーフで、アイドルグループWhite Laceのメンバーとして活動していた中学時代、橋本環奈に続く"第2の1000年に1人の美少女"と呼ばれて注目された。昨年『ミスセブンティーン2015』に選ばれ、『Seventeen』モデルとしても活動している。


女優デビューは昨年公開の映画『劇場版MOZU』。知的障害のある外国人の少女役で、会話ができない設定で台詞はなかったものの、やはりヴィジュアルが目を引き「天使すぎる」などと評判になった。ドラマに出演するようになれば、さらに人気が広がりそうだ。

90年代にはNTTドコモの『広末涼子、ポケベル始める』の広末や、サントリー『なっちゃん』の田中麗奈など、CM発で生まれた女優も少なくなかった。時代は巡り、桜井たちのブレイクが続けば、またCMから新人発掘の気運が高まるかもしれない。

文・斉藤貴志












■参照リンク
桜井日奈子 公式ブログ
http://lineblog.me/sakuraihinako/
唐田えりか 公式サイト
https://karataerika.officialsite.co/
マーシュ彩 公式ブログ
http://ameblo.jp/ayamarsh

■今月のAOL特集
世界のかわいい動物たち【フォト集】
続きを読む