難民の子供たちの過酷な現実を描いた映像が衝撃的すぎる【動画】



「すべての子どもにとって、生きる・育つ・守られる・参加する『子どもの権利』が実現されている世界」を目指し、活動を続ける国際組織<セーブ・ザ・チルドレン>。2014年には平和な日常から戦争に巻き込まれ、生活が激変する女の子のビデオがネットで話題となったが、今回はその続編的な内容のビデオが公開された。

https://www.youtube.com/watch?v=nKDgFCojiT8


前作で父親ら家族と離れ離れになり、母親と2人きりになってしまった女の子。プレゼントされたぬいぐるみに笑顔を浮かべるが、難民キャンプでの生活は過酷で、父親の行方もわからぬまま。銃を突きつけられては恫喝され、車で逃げ出すものの、今度は母親と無理やり引き裂かれ、子供たちだけでボートに乗せられる女の子。そうして争いのない新天地を目指すが、今度は悪天候でボートから投げ出されてしまった。

紆余曲折を経て、なんとかヨーロッパにたどり着いた女の子。同じボートに乗っていたらしい小さな男の子と行動を共にし、励まし合いながら生き延びようとするが、家族ではないことを理由に離ればなれに。女の子はついに一人ぼっちになってしまった。誕生日を祝ってくれる家族は今、一体どこにいるのだろう...。

ビデオは「こういったことが今、そしてここで起きているのです」というメッセージで終わる。残念ながら最初のビデオ公開から2年が過ぎた今も、シリア難民の子供たちを取り巻く状況は好転するどころか、むしろ悪化していることを訴える1本だった。

こちらは2014年に公開され、ショッキングな内容で話題を呼んだビデオ。

https://www.youtube.com/watch?v=RBQ-IoHfimQ


【参照リンク】
http://9gag.com/

■今月のAOL特集
元人気子役たちの今&昔【フォト集】
続きを読む