1200キロの爆速で移動!次世代超高速輸送システムがエクストリームすぎる【動画】



次世代の高速輸送システムとして期待されている「ハイパーループ」がスゴすぎると話題だ。

https://youtu.be/1e-Po9C8Kj8


これはアメリカのベンチャー企業であるハイパーループ・ワン社が開発した輸送システムで、つい先日5月11日にテスト走行が行われた。

レールの長さは457メートルで、その上をプロトタイプ車両が走行するというもの。レールに車体はガッチリ固定されており、その上を走行した結果、100km/hまでの加速は1.1秒と富士急ハイランドのドドンパ以上の加速を見せている。

現在は空気抵抗があるため目標速度が600km/hだが、実用化される際には空気抵抗を減らせるチューブの中を走行する予定。その際は1200キロの速度で走行可能だとか。

テスト走行の動画がYouTubeに公開されているのでご覧になってほしい。

■今月のAOL特集
セクシーすぎる水着美女が大集合【フォト集】
続きを読む